姑に孫を作れ!と毎日しつこく言われて困っています。(みさとさん 24歳 女性)

みさとさん 24歳 女性

自分で言うのもなんですが、晩婚という形態で家庭を持てたことは幸いに思っています。

夫も、警察官ということもあり、毎日が忙しく家を空けることが多くなかなか私に構ってはくれませんが、夫なりに配慮を効かせてくれていて、夫からの愛情は強く感じられて幸福な毎日です。

むしろちょっと戸惑っているのは夫と入籍してから私たち夫婦の生活スタイルに過剰に干渉してくる姑についてです。

姑は三年前に舅を見送ってから、その頃から交際していた私たち夫婦の関係について過剰に干渉してくるようになりました。

結婚するにあたり、私の強い意見で、姑との同居は避けました、しかし、段々年老いていく姑の世話がしやすいように夫の実家にごく近い場所にアパートを借りて生活しています。

姑は夫の留守に毎日私たちのアパートにやってきて、早く孫を作りなさいといいます。

挙句の果てに私たちの性生活について根掘り葉掘り訊いてきたり、夜の生活のサポートグッズまで持ってきて、とにかく早く孫を作りなさいとの一点張りです。

夫は、年齢的に重要なポストに就いている警察官で、疲れて帰宅することは頻繁で、なかなか性交渉は持てませんし、夫も私もその方面では淡白なほうです。

姑の私たちに孫を作れと催促してくる毎日にうんざりしています。私たち夫婦には独自の生活のペースがあるのでそっとしておいてほしいのが本音です。

どのように対処して説明すれば、姑にわかってもらえるでしょうか。

電話占い師からのアドバイス

お姑さんの孫作れ攻撃が激しいということですね。
基本的に、お姑さんは「大切に育ててきた息子をみさとさんにとられた」という気持ちが大きいので、近くに住んでいればなおさら、家に来ることは多くなるでしょう。

その攻撃を止めるためには、「妊娠のための検査を夫婦でしてきた結果、まさとさんの方にやや問題があって、これから治療をするかどうかの選択をしているところです。
まさとさんも警察官という立場である以上、家を開けることも多く、なかなかタイミングを合わせることも難しい。
タイミングだけでなく、人工授精や体外受精も視野に入れて考えているけれど、お金も時間もかなりかかることと、子供を作らなければというストレスが一番不妊の原因になるとお医者様に言われたので、あまり焦らずに考えていきたいんです。」とハッキリお姑さんに言ってみることです。

女性に原因があると思われやすい不妊治療ですが、そこはご自身の息子さんであるまさとさんにかぶってもらい、攻撃を交わすのが一番です。

1.原因はまさとさんにある。
2.仕事柄タイミングを合わせるのは難しい。
3.不妊治療を進めるのには時間とお金が相当かかる。
4.子供を作らなければという思いがストレスとなり、それが不妊につながる。

この4つを上手に伝えることが大切です。ただし、口でいったことは言霊になって現実化してしまうので、「と、いうのはウソ」と心の中で必ず言って下さい。

▼今すぐ悩みを相談する▼

(5.00)

11件

鑑定件数52

生田目浩美.先生のプロフィール

占いが大好きで「好きなら自分で占えるようになりたい!」そう思ったのがこの世界に入るきっかけでした。

色々な先生にみてもらっているうちに、否定的な言葉で鑑定が終わることがとても気になっていました。

「ダメならダメで、どうすれば良くなるのか」そのアドバイスまできちんとできる占い師になりたい、そう思ったのです。

当時はご...

こんな記事が見られています。<注目の相談>

▼今すぐ悩みを相談する▼