職場の男性に片思い中。アプローチ方法に悩んでいます。(まりこさん 23歳 女性)

まりこさん 23歳 女性

大学時代から付き合っていた彼氏とは、社会人になり一緒に行動する機会が少なくなり彼氏に新しい彼女ができて、私は振られてしまいました。

それからは「彼氏なんていらない。女ひとりで強く生きて行く!」と鼻息荒くして、資格取得のために頑張っていました。しかしそんな私の前に再び心ときめく男性が現れました。

私が現在片思いしているのは、異動で半年前に本社から私の勤務している支社にやって来た5歳年上の男性です。

ちなみに見た目はごく普通のサラリーマンで、特別目立つタイプの人ではありません。

でもとにかく知識が豊富で話しているとすごく面白い。

今までに知り合った男性の中で、オペラ、ブンデスリーガ、ギリシャ神話、レディー・ガガにノルマンディー地方のチーズと、色々な分野の事を楽しく話してくれたのは彼が初めてです。

また誠実そうなところや、絶対に愚痴や文句を言わないところも、私が彼を好きになった理由のひとつです。

ただ職場には独身男性が少ないので、彼を狙っている女子社員も何人かいるみたいで心配です。

彼とは今まで仕事帰りに7回飲みに行きましたが、いつも同僚3、4人が一緒。まだ2人きりになった事は一度もありません。

私の気持ちを伝えたいのは山々ですが、職場の同僚なので面倒な事になるのは困るし。

どうやってアプローチすれば良いのか悩んでいます。

電話占い師からのアドバイス

じゅんぺいさん自身が、とても楽しいことが好きで、お話も好きなことは星からもよみとれます。
まりこさんととっても相性が良く、まりこさんがじゅんぺいさんに良いエネルギーを与えている関係です。

まりこさんの片思いとはいえ、じゅんぺいさんは、まりこさんと話していると、なぜだか楽しいな、元気が出るな、と感じているはずです。
じゅんぺいさんもまりこさんと二人きりで飲みに行ってみたいと思っていると思います。

一番簡単なアプローチの方法としては、まず「相談したいことがある」と、二人きりのシーンを作ります。
じゅんぺいさんは少なからずまりこさんには興味を持っているはずですから、「相談」という言葉に、「何の話だろう」と気になるはずです。

相手に「気になる」と思わせることは、恋愛から始まらないとしても、「気になる相手」になるという既成事実を作ることになります。
二人だけで会うシーンを作れたら、そこからはいつもと違うまりこさんの魅力をじゅんぺいさんの前で出していけば良いのです。
できれば、ふたりとも初めていく場所がお勧めです。
「他の同僚に見られたくないから、ちょっと遠いけれどこのお店行ってみませんか?」と誘ってみて下さい。
知らない場所はちょっと迷ったり戸惑ったりします。風水では「音」が同じ言葉は同じ意味を持つといいます。

「五里霧中」=「夢中」になれるので、じゅんぺいさんがまりこさんにが夢中になるのです。
徐々にヒミツに会う回数を増やしていくうちに、どんどんじゅんぺいさんがまりこさんを気になってくると思います。

じゅんぺいさんからの告白がある日も徐々に近づくと思いますよ。

(5.00)

11件

鑑定件数52

生田目浩美.先生のプロフィール

占いが大好きで「好きなら自分で占えるようになりたい!」そう思ったのがこの世界に入るきっかけでした。

色々な先生にみてもらっているうちに、否定的な言葉で鑑定が終わることがとても気になっていました。

「ダメならダメで、どうすれば良くなるのか」そのアドバイスまできちんとできる占い師になりたい、そう思ったのです。

当時はご...

こんな記事が見られています。<注目の相談>