嫁の不倫を許すべきか悩んでいます。(たかふみさん 36歳 男性)

たかふみさん 36歳 男性

嫁の不倫を許すべきでしょうか?

自分の母が病気で入院することになり、その間父が一人になってしまうので、単身で実家に帰ることになりました。

その間、家と子供の事は嫁に任せる形になり、迷惑をかけて申し訳ないという気持ちでした。

しかし、こちらも仕事がある上に、実家に帰れば家事もこなさなくてはいけません。

結局1ヶ月ほど実家にいることになりましたが、本当に大変でした。なんとか母は無事に退院でき、また家での子供たちとの生活が戻ると安心しました。

しかし家に帰ると信じられないことが発覚しました。嫁はあろうことか、その1ヶ月の間に他の男と不倫をしていたのです。

子供から、私のいない間に知らないおじさんが家にくるようになったと言われました。おじさんが来ている間は子供部屋から出てはいけないと言われていたようです。

このことについて嫁に問い詰めると、嫁は不倫したことを認め、本当に後悔していると泣き出してしまいました。

確かに、嫁のしたことは許されることではありません。不倫をしている間、子供のことを放ったらかしにしていたことも許されないことです。

しかし、こちらも家のことを見ることができず、全て嫁にまかせっきりにしていたことも事実です。

また、嫁は今回のことを反省し、もう二度と浮気はしないと誓っています。

正直、不倫についてはショックで本当は許したくありません。しかし、子供の事もありますし、家のことを優先して、ここは我慢して嫁の不倫を許すべきなのでしょうか?

電話占い師からのアドバイス

お嫁さんの不倫を許すかどうかということですが、あかねさんは、単純に寂しかったのだと思います。本来、夫であるたかふみさんに非常に尽くす性格をお持ちです。

たかふみさんは、とても男らしくて、仕事を大切にされる方だと思います。

あかねさんは、家族のことも気にかけて欲しかったのではないでしょうか。

たかふみさんも、もちろん家族のためにお仕事をがんばってこられてきたと思います。

あかねさんのことをほめてあげたり、感謝の言葉を伝えたりしたことはありますか?

心の中では思われていたと思いますが、あかねさんは言葉が欲しかったのです。

おそらく、あかねさんの星からみて、二度と不倫はしないと誓ったのであれば、信用してよいと思います。

しかし、どんなに反省しても、二度としないと誓っても事実は消えません。

この事実をたかふみさんの中で消すことができるかどうかです。

あかねさんのしたことは、どんなに寂しかったとしても本来は許せることではありません。ましてや家で不倫をしていたのですから。

それでも、たかふみさんは懐が広いので、許すべきかと質問されてらっしゃいますが、おそらく許されるでしょう。

そう考えると、今の家には、その時の「不倫相手と奥様の関係の気」が残っているため、忘れようにも忘れられません。

お引っ越しも視野にいれて、やり直してみることが今の二人にとってベストとなるのではないかと思います。

(5.00)

11件

鑑定件数52

生田目浩美.先生のプロフィール

占いが大好きで「好きなら自分で占えるようになりたい!」そう思ったのがこの世界に入るきっかけでした。

色々な先生にみてもらっているうちに、否定的な言葉で鑑定が終わることがとても気になっていました。

「ダメならダメで、どうすれば良くなるのか」そのアドバイスまできちんとできる占い師になりたい、そう思ったのです。

当時はご...

こんな記事が見られています。<注目の相談>